アニメコスの遊び方・楽しみ方

アニメコスの遊び方「あわせ」

コスプレ界でいう「あわせ」とは、仲間同士同じアニメのコスで揃えることをいいます。
例えばワンピースであれば、自分がルフィをして、他の人がサンジやナミのコスをするといった感じです。

-アニメコスあわせの醍醐味-

同じアニメのコス衣装を着ている人がいたら、何となく親近感が湧いてワクワクしますよね。
一緒に写真が撮りたくなりますし、おまけに仲良くなれたらもっと最高!あわせは単なるコスの集まりではなく、色々楽しい特典がたくさんついてきます。

同じアニメのコスあわせ

長年やっていてコス仲間が多いコスプレイヤーならまだしも、初めからコス仲間がいる人なんてそんなに多くありません。でも少人数のまま撮影するとインパクトが少ないし、やはり多ければ多いほどアニメの世界観がリアルに表現できます。

イベントにはたくさんのコスプレイヤーが参加するので、当然あなたと同じアニメのコスをしている人もいるでしょう。初めは恥ずかしいかもしれませんが、同じアニメのキャラを見つけたら、積極的に声をかけていきましょう♪コスプレイヤーさんは優しい人が多いので、きっとOKしてくれますよ。

同じキャラのコスで情報交換ができる

アニメコス初心者でも、何回かしてるよって人でも、「このコスプレイヤーさんには敵わない!」っていう尊敬しちゃうコスプレイヤーっていますよね。衣装やウィッグの作り方、ポーズの決め方など、同じキャラをしてるのに・・・ってちょっと悲しくなることも(笑)

それならいっそ、その尊敬するコスプレイヤーさんに、直接質問してしまいましょう!かといって、そのコスプレイヤーさんにも予定があるので、聞きたいことはまとめてから話しかけるようにしましょうね。

コスプレ仲間や先輩ができる

コスプレイヤーさんと仲良くなっておけば、色々なメリットがあります。それが例え自分の知らないキャラのコスをしている人でもです。

というのも、コスプレイヤーさんはイベントに応じてコスするジャンルを変えていたりするので、もしかしたら他のイベントでは自分の知っているアニメキャラのコスをしているかもしれないからです。そしたら「今日は持ってきてないけど、今度他のイベントであわせしましょう~」と誘ってもらえるかもしれません。こうしてコスプレイヤーの輪は広がっていくんです。

アニメコスの遊び方「コス撮影」

アニメコスと撮影は切っても切れない関係です。
頑張って用意したコス衣装を着たら、カメラや写メに残しておきたい!と思うのが自然の流れです。コス撮影には2種類あって、1つは自分が誰かに撮られる側、もう1つは誰かのコスを撮らせてもらうことです。

コス撮影を頼まれたら

撮りたいコスプレイヤーを探しているとき、逆にあっちから「撮らせて下さい!」とお願いされることがあります。撮影を頼まれると、自分のコスプレが認められたようで、かなり嬉しい気持ちになります。

撮影されるときは、カメコさんによっては「膝立ちしてもらえませんか?」「2人手を繋いでください!」などとポーズをリクエストされることがあります。無理せずできる範囲で構わないので、ぜひカメコさんのリクエストを叶えてあげてください。

コス撮影を頼むとき

コス撮影を頼まれる人がいるのですから、当然コス撮影を頼む人「カメコ」がいます。知名度があり人気のコスプレイヤーであるほど、撮影したい人たちの行列ができていることもしばしばあります。

実際にイベント会場に行くと分かりますが、大人気のコスプレイヤーはどこか近づきがたいオーラを持っています。周りにいる熱狂的なファンのせいなのか、それともベテランならではのオーラなのかは分かりませんが、初めは近づきやすいコスプレイヤーさんへ撮影をお願いするのが良いでしょう。

アニメコス画像の掲示板・ブログ投稿

イベントで盛り上がった雰囲気を伝えたり、あわせ画像を披露できる場は「掲示板」「ブログ」といったネット世界。コスプレは自分が満足するように作るのはもちろん、人に見てもらえるまでが醍醐味です。

コスプレイヤー専用の掲示板、SNSを利用して、アニメコス画像をアップしたり、あわせのメンバーを募集したりと、ネット上でも仲間が増やせます。ネットを活用すれば、コスプレがもっと楽しいものになりますよ。