カテゴリー別アーカイブ: コスプレ・イベント用語

基本用語「撮影会」とは?/コスプレ・イベント用語

撮影会とは、ざっくり言うとスタジオなどを借りて仲間内で撮影することを言います。コミケやコスプレイベントとは違い人数が少ないため、色々な意見を出し合うことができ、大イベントではできない構図の撮影ができたりします。会場もコンパクトかつ背景にこだわっているスタジオ・野外もあり、他のコスプレイヤーさんが写っちゃった!という失敗もありません。

コスプレ初心者さんはまず大イベントに参加し、コスプレに慣れたり仲間ができるようになったら、仲の良いコスプレイヤーさんの撮影会に参加してみましょう。きっと今までにない仕上がりになると思いますよ♪

基本用語「アレンジ」とは?/コスプレ・イベント用語

コスプレ界でのアレンジとは、マンガやアニメ本体(原作)にオリジナリティを加えることです。極端な例でいえば、ワンピースのルフィの髪色を茶色にするとか。

最近はいかに原作を忠実に再現するかというところに、コスプレイヤーは力を入れています。だからアレンジを加えたコスプレは批判されることも多いんです。自分ではアレンジと思っていても、他の人から見ればただ再現できていない中途半端なコスプレになってしまうかもしれません。

仲間内でアレンジして楽しむ分には問題ありませんが、コスプレイベント、特に他のグループとの合わせを予定しているなら原作に沿ったコスプレ衣装を仕立てるのが無難でしょう。用語というよりも、これはマナーに近いものがあるかもしれません。

基本用語「被り」とは?/コスプレ・イベント用語

コス用語で言うところの「被り」は、合わせのときにコスキャラクターが被ってしまうことです。人気のあるアニメキャラや衣装・ウィッグ作りが比較的簡単なものに集中してしまいがち。みんなバラバラで完璧に仕上げたい場合は、事前に話し合いをしておかないといけません。

コスプレ掲示板などで撮影会に参加するときも、被りOKかNGか聞いておいたほうが安心です。自分がしたいキャラを突き通したいという人は、まずグループには属さず単独参加したほうが気楽かもしれませんね。